成れる会サルサ部 チャリティダンスイベントに出演してきました

成れる会大阪の高橋正哉です。

またまたサルサネタです。^^;

以前、

サルサをはじめて感じたこと①
http://xn--obkb185uc4i09kwg0f.com/index.php?QBlog-20180930-1

サルサをはじめて感じたこと②
http://xn--obkb185uc4i09kwg0f.com/index.php?QBlog-20181028-1

についてブログに書きました。

そこでも記載しましたが、
11月11日(日)に第12回東日本大震災チャリティダンスフェスタ百花繚乱2018@新潟にて
成れる会サルサ部としてパフォーマンスしてきました。

百花繚乱_n

成れる会サルサ部は
初心者(初めて1年以内くらい)が8割を占め、
かつ、メンバーが全国に散らばっています。

その状況の中での仕上げていくのはなかなか大変な作業でした。

振付の解説動画を作り、
それを見て各人が踊り、その内容を動画でUPし、
メンバーからのアドバイスを受け改善する。

これを何度も繰り返しました。

リアルで集まる機会も作っての練習ももちろんしていますが、
全員が揃う事はありませんでした。

私(大阪在住)のペアの女性は水戸在住で
2人で踊る機会は片手くらいだったと思います。

そんな状況の中で試行錯誤しながら本番を迎えます。

↓ その本番の様子がこちら ↓



結果、今まで一番出来が良かったです。

嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。
体の内側からドッバ~ン!っと込み上げてくるものがありました。

約20年ぶりの感動体験!!

※私は青春時代バンドに熱中していましてその時の解散ライブ以来の感動体験。

目標に到達するプロセスは仕事でも人生でもサルサでも同じ。

これを確信する機会となりました。

今後も全力かつ本気でサルサをやっていきたいと思います。

PS、2018年11月11日に成れる会サルサ部の部長を拝命しました。
  ますます盛り上げていきたいと思います。

コメント

  • このコメントは管理者による承認待ちです。



認証コード1622

コメントは管理者の承認後に表示されます。