成れる会コラボ人材チーム 第2弾 ~事業ブランディング~

みなさまこんばんは。
2期生溝手です。

紅葉も見ごろの3連休の最終日、どんな一日を過ごされましたか?

さて私は
成れる会東京のみなさんと結成した人材チームの第2回ミーティングで
人もまばらな銀座のビジネス街へ。

画像の説明

第1回は直近進めて行くことについて決めていったのですが、
(第1回の様子はこちらから。)
第2回の今日はこの集まりを単発で終わらせないために、
この集まりの
 理念、
 ミッション、
 何を提供するのか、
 どう提供するのか、
など「事業ブランディング」について話をすることに。

でも、どう進めればいいのかよくわからないので、
まずは、いきなり全体を検討するのではなく、
一人ひとりが今、
 誰に今何を提供したいのか?
 そうすることで最終的に何を実現したいのか?
を話すことから始めました。

話してみると...
ある程度知っているはず?と思っていたメンバの違う一面を垣間見たりすることがあり、
それはそれで面白くもありました。

では、そこから共通点を探っていこう!とすると、
なんとなく重なりそうだけど、
それをどう表現するのがいいのかわからない
表現してみたけど、これが適切なのかがわからない
うーん、うーん。
しばし、難しい顔をして考え込む時間が続きました。

結局、今日のところは大まかな案が出たところでタイムオーバー。
表現などは引き続き検討していくことになりました。

画像の説明
※タイムオーバーのため先抜けし私は不在です。(笑)

最終的な答えは出なかったわけですが、
全員の意見を出して、それをすり合わせる過程で
「この方向だよね!」という方向性が見つかった瞬間がありました。
それが明確になった時点で、
じゃぁ、この案は?
じゃぁ、これは?
...といろいろ案が出るようになりました。

「方向性が決まる」ってまさにこういうことなんですね。
そして...
今まさに進めている「事業ブランディング」をする意味がこれなんだと思います。

「何か判断に迷うことがあれば、ここに立ち戻ればいい。」
そうしたことを決めておけば、
みんなが同じ方向を向いて、安心して進んでいくことができますから。

今日はそういう貴重な体験をえた会になりました。

...で、一体何がきまったか?は
また近日、ご報告させていただきます。
楽しみにお待ちください。

コメント


認証コード6524

コメントは管理者の承認後に表示されます。