「自分の在り方」という考えを手に入れた

こんばんは。

さてさて、成れる会に入ったワケとその後シリーズ、
本日はわたくし成れる会大阪4期の林が担当させて頂きます。

~成れる会に入ったきっかけ~

私が成れる会大阪に入ったのは2016年の2月。
もう1年半以上が経つんですねぇ~。時の流れは恐ろしいw

私が成れる会に入ったきっかけ、それは、
3期の長谷川さんに誘われたから。
それが一番大きな理由でした。

3期の当時斜に構えていた長谷川(ブログ記事参照)だったのに
4期に私を誘ってきたんですよ(笑)

私は長谷川さんとは大学時代の同期生で、付き合いも長く、
会社以外のコミュニティ活動も一緒にしてきた仲だったので、
成れる会についての斜に構えた文句も当然聞いてたわけです。

なのに、誘うー!?ですよね(笑)
もう本当、わけわかんない感じです(笑)

それでも、思ったのは、
彼女がなんか変わったなということと、
それなら私も「今のまま」を脱出できるんじゃないかということ。

当時私は、会社員としてずっと仕事をしていくことに行き詰まりを感じていて、
独立して自分の足で立てるようになりたい、という思いを持っていました。
でも、全くもって上手くいかなかった。
もがいてももがいても、その世界にたどり着く気配さえなかった。
それが、何か変わるきっかけがここにはあるかもしれない
そんな想いを抱いて、成れる会で学ぶことを決めたのでした。

~成れる会に入ってどうなったか?~

一番大きく変わったのは、
そもそも目指すところを考え直したこと。

もともと、会社員じゃなくて独立したいと思っていた。
でも、それはなぜ?を深く考えていなかったんです。

独立して何をするのか?それは何故か?
それを達成して自分はどうなりたいのか?

そういった、自分と向き合う姿勢・考え方を知りませんでした。

特にこの、自分はどうなりたいのか?
もっと言えば、自分はどう在りたいのか?
ここのところが明確でない目標は達成するのが難しいです。

成れる会に入る前の私は、行き詰まり感から脱却したいという
後ろ向きな理由で、独立したいと言っていました。

じゃあ、独立したら必ず行き詰まり感はなくなるのか?
そんな訳ないですよね。
独立したらむしろ会社員よりも大変なことも多いでしょう。
また行き詰まるかもしれない。
そうなったら、今度は、どうする・・・?

成れる会の正式名称は
【目指す自分、なりたい自分に 成れる会】ですが、
私はそもそも「なりたい自分」がわかっていなかったんですね。

それが、すこしずつクリアになってきました。
目指す自分が完全に見えていなくてもいいし、変わってもいいんです。
でも、正しい考え方で定める必要はある。

最近は、結局のところ、
「自分の在り方」をどうしたいのか?
というところに行きつくなぁというのが実感です。
私が手に入れた新しい考え方。一番の収穫です。

目指す自分、なりたい自分を定めなおす、
成れる会はそんな場所にもなると思います。

目標は定めているけれども、
何かうまくいかない、達成できない、結果がでない・・・
そんなお悩みをお持ちの方、
この話を読んでくださって何か引っかかった方は、
ぜひご連絡ください!お話しましょうー!

お問い合わせはこちらから

~ただいま成れる会大阪6期生を募集中です~

画像の説明

コメント


認証コード6154

コメントは管理者の承認後に表示されます。