聞いてるだけじゃもったいない! ~コラボセミナーを実行して~

みなさま こんばんは
2期生の溝手です。

今日は先ほどまで
成れる会東京・大阪のメンバでタッグを組んで
初めてのセミナーを開催しておりました。

タイトルは
「中小企業向け 社員の集め方・育て方・活かし方セミナー」。

「仕事はあっても人手が足りない!」そんな人手不足でお悩みの中小企業経営者の方に

- 採用ページ作成のプロ(士業価値クリエイター: 東京・三上さん)
- スタッフ育成のプロ(ビジネスコーチ: 東京・小関さん)
- 社内制度のプロ(特定社会保険労務士: 大阪・立岡さん)

3人のプロが

- 会社に貢献する社員を獲得し
- スイスイ動くようになり
- 安心して活躍し続ける環境をつくる

ノウハウをお伝えするものでした。

画像の説明

※私も司会他として参加

そもそもこちらのセミナーは、
8月に大阪・立岡さんのセミナーに今日のメンバが集まったのがきっかけでした。
そして実現にこぎつけられたのは
その時の会話が「何かしたいね!」ではなく、
「何ができるか考えましょう!」と発想し、
その日のうちに実施することを決めてしまったことが何よりの要因です。
成れる会の学びにある「とっととやる」
本当に「とっととやってみる」ものですね。

8月のセミナー後に今日の開催内容について話をしていた時、
最初は何ができるのか、さっぱり見当がつきませんでした。
「何ができるんだろうね?」
そんな感じです。

でも、ざっくばらんに話しているうちに
今日のテーマを思いつき、
それぞれの専門の知識を活かしてお役に立てそうな形ができました。少し大げさですが...
3人のプロを組み合わせると「人手不足を解消できる」わけですから、ホントにすごいことだと思います。
「一人ひとりの力や特徴は当たり前でも、
 それを組み合わせると...新しい価値が生まれる。」
これもまた学びを実践した結果です。

こんな経験をえて、今日、心の底から実感したのは、
「聞いてるだけじゃもったいない!
 やっぱり実際にやってみないと!」
ということ。

そしてやってみて、反省する点もいろいろありました。
今日はこれから反省点を書き出し改善し、
そして次につなげたいと思います。

あ、これも成れる会の学びですから!

さて次回は講師を務めた6期 立岡さんの
このセミナーをやってみての感想をお届けする予定です。
どうぞお楽しみに。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント


認証コード9389

コメントは管理者の承認後に表示されます。