時代の変化の速さに対応するには。

皆様こんにちは。
成れる会大阪3期生の長谷川です。

先月12月より成れる会大阪6期が開講しておりまして
既に本日で第5講が終了しております。

そんな先週3講では特別講師である広岡さんによる
【ビジネスで活用するSNS講座】
を講義いただきました。

そして、ワタクシ長谷川が先週そのSNS講座の復習講義※を
させてもらいました。
(※復習講義に関してはこちら)

改めて、SNS講座で伝えていることは何か、
それを自分の中でも落とし込むことが出来た今回。
その要素を少しご紹介しようと思います。

==

今のインターネットが当たり前になっている世の中で
ビジネスにおいてこのインターネット・SNSを活用しない手はないよね
今はそういう時代に来ています。

いつでも自分の考えを発信できて
それも全世界に一瞬で伝えることが出来て
知らない人ともすぐにつながれてしまう
そして、それが無料でできてしまう、そんな世の中なわけで。

AIだって出てきて、これから更に色々大きな変化が
やってくる、そんな時代。
江戸時代の人たちが今の現代を見たら
「なんじゃこりゃああぁぁぁぁぁぁ」
状態じゃないですか?(笑)

江戸時代の人でなくとも、
私が子供だった20年以上前と比較するだけでも
世の中の様子というのはものすごい変わっているわけで
世の中の流れ、時代の変化というのは本当にものすごく早いです。

画像の説明

私たちはそれだけ時代の変化が速い時代に生きています。
今流行っているものを追いかけていると
それについていくのも精一杯。という状況にだってなります。
場合によっては、追いついた!と思っても、もはやそれは
時代遅れ、なんてことだってあり得ます。

スマホ一つとっても、
完全に理解しようとしてから使おうと思ったら
もはやそれはもう仕様が古くて、バージョンアップしていた
なんてことも平気で起こる時代。

そんな私たちがやるべきことは
そういった時代の流行り廃れのものを追いかける、
その時代の流行り廃れを知っていく、のではなく、
そういうものを
自分の中に取り込むさいにどのようにすればいいのか
ということを知る方が大切だったりします。

スマホの使い方を知るのではなく
スマホを使うためにどのようにやり方を学べばいいかを学ぶ
みたいな感じでしょうか。
わかりにくいですかね(笑)

説明書を見て、理解していく
というのではなく、とにかく触ってみて
何が出来るか、どう使っていくのかを知っていく
という感じで、色々試しながら全容を知っていく
っていう感じ、とも言いましょうか。

ちょっとしたフットワークの軽さが必要だよ、という感じで。

そんな風に、ビジネスでSNSを使っていくためには
まずそういう心がまえ、というか、考え方が必要になるよ
というところから入るのがやはり考え方を整える成れる会。

今の世の中、本当に便利なツールやサービスが
無料で使える時代です。
メルマガだって、
有料で情報配信コンテンツを配信する仕組みだって
HPだって無料で作ろうと思ってしまえばできてしまう時代。

でも、そういうサービスは主に海外で作られたものが多く
日本語の説明書がないものも多数。

英語が苦手・という理由だけで、そのサービスを利用しない
なんていう選択をとっていると、
せっかく自分のやっていることの
幅を広げる、効率を上げる、ということが出来る機会を
自らの手で失っていってしまいます。

今の時代、これからの時代、
そういう行動をとっていくと、置いていかれるよ・と。

そういう話をしつつ、
ビジネスでSNSを活用するためのポイントだったり
今の最新のwebサービスについての情報を新たに学びました。

今回、復習講義をするにあたり、
学んだ最新のwebサービスについて
個人的にさらに調べてみたいのですが
本当に、「これが無料か!」というサービスばかりで
自分のやっていることにどこまで生かせるのか
という好奇心が湧いてきております(笑)

気になるものがあれば
とっとと触ってみる、試してみる
改めて、そういったフットワークの軽さって大切だな、と。

言語による苦手意識や
「やり方がわからないからやらない」
で遠ざけているもの、ありませんか?

今の時代、検索の時代でなんでも教えてくれますからね。
Google先生が。

ぜひそういうものがあれば、Google先生に聞く、
ということからやってみる、というところから
ぜひ行動していってみてください!

以上、3期の長谷川でした^^

コメント


認証コード5539

コメントは管理者の承認後に表示されます。