ビジネスで最も大切なことは?

みなさまこんばんは。
成れる会大阪 マーケティング塾 2期生溝手です。

4/23は5期の第10講。
復習講義では、「チラシ講座」を扱い、
本講義では、成れる会メンバが「ノウハウ編」と呼ぶ資料を用いた講義が始まりました。

まず前半、
復習講義で扱った「チラシ講座」(詳しくはこちら!)では
私から、とにもかくにも「ターゲット設定」が大切と改めて伝えさせていただきました。

そして後半、
本講義は高橋代表による
ビジネスがうまく行かなかったときに立ち戻るべき、
特に重要な3ページについての講義でした。

特に重要な3ページ。
でも、特にに重要なことはただ一つ。
なんだかわかりますか?

画像の説明

...それは「YOU目線」
「相手の立場にたって考えること」が何より大切なことです。

自分が不快に感じていたセールスのやり方を、
立場が変わり自分が売る側になると、同じことをしてしまいがち。
(しかも、悪気はまったくなかったりしますが。)
気をつけたいものです。

...でもよく考えてみると、
「相手の立場にたって考える。」には、
その「相手」が誰であるのかを明確にする必要があります。

「相手」は言い換えると「ターゲット」。
あれ? チラシ講座で大切とお伝えしたものに帰りつきました。

「ターゲットを決めて、相手の立場に立って考える。」
いうのはシンプルですが、やってみるのはむずかしいです。

相手はだれか、きちんと定め、
相手のコト、わかったつもりにならないよう、
常に謙虚に行動する。

心がけます!

最後までお読みくださってありがとうございました。

コメント


認証コード6491

コメントは管理者の承認後に表示されます。