同じ内容を聞いて気付きを増やせるか!?

日曜日は5期第4講でした!

いよいよマインドセットの学びも本格的に進み出しました。
「未来を選ぶ」
「なぜマインドセットが重要か」
「結果が出る人と出ない人の差は?」
など、この先も重要となってくるキーワード盛りだくさん!

初めて学ぶ5期生はもちろんのこと、
1~4期生も新たな気付きがたくさんあってメモメモ…

さらに、成れる会では『復習講義』というものがあって、前回の講義のおさらいも毎回行います。
ここでも、先週聞いたはずの内容なのに、なぜか違うところに気付くことがあるのがまた面白い。

この、新しい発見新たな気付きの正体は一体何か!?

それは、成長の証なのです!!

皆さんも、
「前に読んだ本を読み返してみたら全然違う感想だった!」
というようなことってありませんか?
同じ内容をインプットしても、受け取る私たちの状態によって、
受け取れる量も、質も、全然違ったものになるんですね。

逆を言えば、
同じ内容を聞いて、新たな気付きがないということは・・・
成長していない!!
ということ。
成長していない=実践が足りていない!ということなので、
そういう時は思いついたことからとっととやるべし!

そんなわけで、私たちは
「新たな気付きはあるか?」というものさしを持って、
自分は成長しているか?同じ位置に留まったままか?
常に自問自答しながら学びと実践を繰り返しています!

みなさんも、同じ出来事や学びの内容に出会ったとき、
前の自分と違う気付きが得られるか?
ぜひ意識してみてください。
それがあなたの「成長の証」なのです。

ダウンロード (9)

コメント


認証コード3706

コメントは管理者の承認後に表示されます。