【5期生本講義の気づき①】5期のテーマへの思いと気づき

5期のテーマは「いいからやれ!」。
「稼ぐ」を入れなかったコト、そこから考えたコト。
5期生の気づき、ご紹介します。

画像の説明

5期のテーマには「稼ぐ」という言葉を入れていません。
成れる会の趣旨は「結果を出す」と謳っているから「稼ぐ」という言葉は改めて用いない、と考えてのことでした。

この点についてランチの際、講師の方と
「『結果を出す=稼ぐ』なのか?」と話をさせていただきました。
そこでお伺いしたのは、
「結果を出す」とはどういうことかを考え、
そのことを自分たちが「稼ぐ」という言葉に定義し直した上で使っているのか?ということ。
「おぉ、確かに!」
自分自身そのように考えるきっかけをいただきました。

「稼ぐというのは何を稼ぐことか」という話もさせていただきました。
これも、文脈で何となく分かったまま単に「稼ぐ」とだけ言うのと、
何を稼ぐのかと対象を明確にして言うのとでは全く異なるのだと理解することができました。

次回以降も、講義の後には最低1つ、自分の気づきと解釈をアウトプットしていきます。

コメント


認証コード7963

コメントは管理者の承認後に表示されます。