チラシ作りのキモとは?!

みなさまこんばんは!
3期生の倉永です。

ゴールデンウィークも終盤ですね。
どんな毎日をお過ごしでしょうか。
先週は成れる会がお休みだったため、
明日の日曜は久しぶりにメンバーに会うことができるので楽しみですし、
4期生による第1回オープンキャンパスの日です^^♬

前回の講義はチラシ講座でした。

チラシを作成する上で大切なことは
相手の目線に立って「あ!それ私のことだ!」
と思ってもらうこと。

私たちマーケッターでありコンサルが作るチラシは
売り上げアップや集客などの結果を出すチラシ。

そのために「キャッチコピー」が必要で、
キャッチできなければそのチラシはみてもらえず、
容赦なく捨てられてしまいます。

とってもわかりやすいことですよね。

しかし…

しかし…!!!

いざ実際に作ってみると、
出来上がったのは
自己満足な自分目線全開のチラシ……!!

会のメンバーにも見てもらいながら客観的な意見をもらい、
お客様に見てもらえるような
結果の出るチラシにブラッシュアップしていきます。
皆さんもチラシを作る時には客観的に意見をもらうことをお勧めします。
自分では気づけない学びがあり、チラシ作りが楽しくなります♪

電車の中や街中にあるチラシも
「これ、こんな意図があるんちゃうかな?」とか
「このキャッチいいな!」とか
注目しながら見てみると
面白いですよ^^

さて!
明日は久しぶりの講義と4期生による第1回目のオープンキャンパス!
しっかり楽しんで学びます!!
画像の説明

コメント


認証コード2161

コメントは管理者の承認後に表示されます。