キャッシュポイントの発見

画像の説明

みなさんこんにちは。

成れる会大阪2期生の平山です。

さて、本日は成れる会3期の第13回目の講義が開催されました。
先週の復習講義は二期生の梅田さんが担当。
メイン講義を特別講師の広岡先生が担当し、熱い講義が聞けました。

熱い講義の一部をご紹介します。

▶キャッシュポイントの発見

本業が未来永劫キャッシュを生み続けることができればいいのですが、変化の激しい現代では明日にでもキャッシュポイントを失うことは珍しいことではありません。

キャッシュポイントを新たに発見することは、自分たちの本業をバックアップしたり本業にも役立つヒントを得ることができるので定期的にエクササイズとしてやっておく必要があります。

ここで大切なことは、新たなキャッシュポイントの発見は本業の調子が良いときにやっておく必要があります。
本業の調子が悪くなってからでは手遅れになってしまう可能性があるので、本業の調子が良いときにこそ次の手を打ちバックアップできる体制を整えておく必要があるのです。

▶まずは自分の現状を把握

やみくもにキャッシュポイントを増やそうと思ってもうまくいきません。
まずは自分の持っている能力、資格、環境などを分析し現状をしっかりと把握することが大切です。

まずは自分が「やりたいこと」、「やれること」、「やらなければならないこと」をどんどん紙に書いていきます。
自分の中の使えるリソースを発掘していく作業になりますので、使えるかどうかは気にせずに規制を外してどんどん書き出すのです。

もし、自分が「やりたいこと」、「やれること」、「やらなければならないこと」を一致させるキャッシュポイントを見つけることができれば幸せにキャッシュを稼ぐことができるようになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント


認証コード3032

コメントは管理者の承認後に表示されます。