実践こそ最大の学び。

画像の説明

こんにちは。

成れる会大阪 2期生の梅田です。

本日は、第3期の2回目の講義でした。

先週の復習として、2期生 溝手さん、新倉さんの講義。

その後、メインコンテンツとして、1期生 若林さんによる講義でした。

夏の暑さに負けないぐらい
熱量、迫力のあるそんな迫力のある講義でした。

◎インパクトのあった話を
かいつまんで、チラ見せします。笑

▼「なぜ目標達成できていないのか?」

という問いに対して、
それぞれ、各々の答えがあると思うので、
それを素直にやってみる事。

「なぜできないのか?」を考える事、
考えた事を実行する事は、
結構きつかったり、苦しかったりします。

でもその「苦しい」という感覚・・・

これは単に『成長している証』なんです。

だから、この感覚を大切に取り組まれる事が大切!!

▼『学びから逃げない事』

「学び方を学ぶ」と、ある事に気づきます。

それは、『実践こそ最大の学び』だという事。

本当に意味で学びたいのであれば、『実践する事』!!

「今は学んでいる期間なので、実践はその後でやります」
という言葉がでてくるとしたら、

それは単に、学びから逃げているだけ!!

学びから逃げず、真の意味で学んで成長していく事が大切!!

この2つだけでも、
十分すぎる学びでした。

新たな課題もでて、次週までにどこまでできるかが楽しみです。

『実践こそ最大の学び』です♪

ではでは。

コメント


認証コード5417

コメントは管理者の承認後に表示されます。