成れる会が私にとって『必要な場』であるワケ

この度も、当ブログにご訪問いただきありがとうございます。
成れる会大阪マーケティング塾2期の新倉(にいくら)です。

成れる会大阪メンバーがリレー形式にてお送りしております、
「成れる会に入ったワケ」

この度は、
司法書士・行政書士というよくわからない職業(笑)で、
法人の支店長を務めております(経営側の立場である)、
私、新倉よりお届けします。

■成れる会に入ったワケ■

私が成れる会に入ったワケは、
実は以前にも当ブログでお伝えしております。

成れる会と私(新倉由大 (1/2))

この当時の記事でも書いてますが、
私が成れる会に参加したワケは以下の通りでした。


「私自身がもっとマーケティングを学ばなければならない」
と強く思うようになった頃に成れる会大阪を知り、
2期が始まる直前にお誘いを受けたので入会することにしました。


で、今回も同じことを書くわけにもいきませんので(笑)、
別の観点からお伝えいたします。

■成れる会をいったん離れる決意をしたワケ■

私は、成れる会2期のメンバーであり、
また、次の期である3期、さらに次の期の4期でも
成れる会にかかわってきました。

しかし、5期が始まる前(前述のブログを更新した直後)に、
一度成れる会を離れることを決めて、参加しませんでした。

※成れる会は、参加した期だけでなく、
 その後の開催にも条件を満たせば参加することができます。

※会の大枠のカリキュラムは、毎期ごとに大きく変わりません。

その理由は、「同じことを繰り返してしまう」から。

成れる会に参加した理由が、
「マーケティングを学ばなければ」というものでしたし、
その参加理由と期待を大きく超えるものを
学ばせていただいたと感じております。

正直、参加費を大きく超えるリターンを得られました。
それは、金銭面だけでない、いくつもの大切なものをいただきました。
何が得られるかは、参加してみたらわかりますよ(笑)。

しかし、自分自身が何か大きく変化したかというと、
そんなに感じ取ることができませんでした。

特に、個人としての集客力が大きく向上したかというと、
自身の実感値ではあまり変わっていないように感じたのです。

このままでは、成れる会の場に甘んじてしまう。
また新たな期が始まっても、同じことの繰り返しだ。

そのように考えて、また、個人的な事情もあり、
成れる会のための時間を取ることを止める決意をし、
成れる会5期の参加を見送りました。

■成れる会に改めて参加することを決めたワケ■

そして、間もなく開催を控えている大阪6期。

私は、改めて参加をしようと考えて、
またこのようにブログを書かせていただいてます。

なぜ一度離れたのに、改めて参加するのか?

同じことの繰り返しになると考えて参加を止めたのに、
なぜまた参加するのか?

そのワケは、
「アウトプットをする場が必要だから」

成れる会は、実践型のカリキュラムで構成されています。

ただ会の講義に参加して学ぶのではなく、
学んだことを自ら実践して、実践した中から得た学びを、
講義の中でみんなにフィードバックをする。

講義の中でのフィードバックに対して、
講師をはじめとしたメンバーがフィードバックを返してくれて、
また実践に落とし込んでいく。

ひたすら実践を通して学びを得ていく場が
この成れる会の最大の特徴です。

このような、
ひたすらアウトプットをしまくる実践型の場は、
そんなに多くありません。

私が成れる会から離れてみて一番気付いたことは、
「一人で考え込むだけの方が、よっぽど非効率で無駄な時間の使い方だ」
ということです。

画像の説明

■経営者は孤独だというけれど…■

司法書士・行政書士として、
法人の一つの支店を任せてもらっていて、
僭越ながら経営側の立場でもある身です。

「経営者は孤独だ」という言葉の意味も、
誰も代わりになる人がいないという気持ちから
出てくるものなのかなと日々実感しています。
一人で考え込んで動けなくなることが多々あります。

「こうしたらもっと良くなる、売上が上がるかもしれない」
と考えたことも、
「でも、悪い方向になったらどうしよう」
「他のメンバーが嫌がったらどうしよう」
「そもそも、何で売上が上がらないんだろう」
と、マイナスな思考になって行動を狭めてしまうことが
多くなっていきます。

特に成れる会から離れて、
後押しをしてくれる成れる会の仲間の声も
あまり聞こえない状況となれば、
より一層行動に躊躇してしまっていました。

孤独にしているのは、
自らの考え方と行動からということが
成れる会を離れてからより一層感じ取ることができたのです。

■躊躇するぐらいならやってみる!!■

長くなりましたが(汗)、
私が成れる会に参加する大きなワケは、
「そこに成れる会という最高の実践の場があり、仲間がいるから」
です。

成れる会があるからこそ、様々な実践を通して
成長していくことができると感じます。

そして、間もなく6期が開講します。
参加される方も徐々に増えてきました。

■成れる会のメンバーからも参加のお誘いを受けている方
■成れる会メンバーから話を聞いていて興味のある方
■最近何をするにもうまくいかない、停滞感を感じている方
■成長意欲のある方

今がチャンスです。
参加に躊躇するぐらいなら、
参加して後悔するぐらいがちょうどいいです。
いや、後悔は絶対しません!

最高の仲間と最高の学びの場で、
ぜひ一緒に成長していきませんか?

~成れる会大阪6期生のお申し込みはこちらから~

※成れる会に関するお問い合わせはこちらから

コメント


認証コード1100

コメントは管理者の承認後に表示されます。